CA、arcserveデータ保護事業をMarlin Equity Partnersに譲渡

投稿者: | 2014年7月9日

2014年7月7日 発表
http://news.mynavi.jp/news/2014/07/09/078/

米CA Technologiesは7月7日(米国時間)、データ保護事業「arcserve」を米Marlin Equity Partnersへ分割譲渡することで最終合意に達したと発表した。すべてのarcserveデータ保護事業は、非継続的事業として認識される。

「arcserve」Webサイト

arcserveは、企業がミッション・クリティカルなシステムや、アプリケーション、データの可用性を確保できるよう支援するバックアップ/リカバリー・ソフトウェア。

Marlinは、運用資金30億ドルを擁する世界的投資会社で、企業の親会社、株主その他の利害関係者に対して、ビジネスおよび流動性の需要に合わせたソリューションを提供している。

今回の取引は、2015会計年度第2四半期に完了する見込みで、取引条件は公開されていない。CA Technologiesは、2015会計年度ガイダンスを更新すべくForm 8-Kを提出し、特定の財務情報を報告。

本取引の財務的影響に関する詳細は、7月23日行われるCA Technologiesの第一四半期の決算発表時に公開される。

との事。

バックアップ関連のソフトウェアは平常運転レベルで買収・売却のお話が発生しますね。

統計解析・データマイニング・BI領域と同じかそれ以上の激しさですが…

大事なデータを安心して長期保護・運用すると言う観点では、少し嬉しくないお話ではありますね。

ちなみに、asciiさんのニュースだと、
http://ascii.jp/elem/000/000/912/912385/

米CA TechnologiesはCA arcseveデータ保護事業(arcserve)を

CA arcseve??と思いきりタイポされていましたね。

 

カテゴリー: NEWS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です